セミナー・イベント

FRIENDLY DOORセミナー シリーズIV
シングルマザーの住まい探し・対応ノウハウを学ぶ

開催日

2021年2月18日(木) 開催終了しました

17:00 ~ 18:30

開催場所

オンライン開催

お知らせ========
・2/17(水)11時40分頃、本セミナーご参加用ZOOM URLのメール配信が完了しました。
 お手元に届いていない場合は迷惑メールフォルダを一度ご確認ください。
 ご参加を心よりお待ちしております。
・本セミナーは募集を終了いたしました。たくさんのお申込みありがとうございました。
=============

※本サイトからのお申込みは原則LIFULL HOME'S 非会員さまのみとなります。
 LIFULL HOME'S会員さまはLIFULL HOME'S アカデミー( 
https://academy.homes.jp/ )からお申込みください。

※お申込み時に「知りたいこと」「困っていること」をご記載ください。
 いただいた内容に応じて当日のコンテンツ内容を変更してまいります。


FRIENDLY DOORセミナー シリーズIV
シングルマザーの住まい探し・対応ノウハウを学ぶ

2016年厚生労働省の統計によると、ひとり親家庭数141.9万世帯にのぼります。
うち母子世帯数は123.2万世帯、父子世帯数は18.7万世帯となっており、ひとり親世帯の86.8%が母子世帯という報告がありました。
特に、母子世帯のうち37.6%が年間所得額200万円未満であり、45.1%が生活を「大変苦しい」と感じているといいます。

生活の基盤になる住まいですが、母子世帯が新生活を始めるために住まいを探す場合、様々なハードルがあります。

そこで母子世帯の居住支援をしながら、空家を活用することができる解決策の1つとして母子ハウス(シングルマザー向けシェアハウス)を運営しているNPO法人 全国ひとり親居住支援機構 代表理事 秋山氏にご登壇いただき母子世帯の実情や空家活用事例をご紹介します。

セミナー後半では、同法人で活動され、シングルマザー当事者であり不動産会社の経営もされている竹田氏より、お母さんとお子さんに寄り添いながらも、大家さんの視点から、抱える不安やリスクについて、また、母子ハウス(シングルマザー向けシェアハウス)を運営する上での入居問題やトラブルをどのように解決していけば良いのか、オーナー様や不動産会社様からよくいただく質問も踏まえて、これまでの実例に基づいてお話します。


■FRIENDLY DOORセミナーとは
多様化が急速に進む社会の流れにあわせて、外国籍、生活保護利用者、LGBTQ、高齢者、シングルマザー・ファザー、被災者など様々なバッググラウンドを持つ入居希望者に寄り添える不動産会社様を増やしていきたいという想いから生まれたセミナーです。

 

▼FRIENDLY DOORとは
ありのまま、住まい相談。
外国籍、生活保護利用者、LGBTQ、高齢者、シングルマザー・ファザー、被災者等の方々に親身になってくれる不動産会社を探せるサービスです。
https://actionforall.homes.co.jp/friendlydoor/
2/18(木)開催セミナー シングルマザーの住まい探し・対応ノウハウを学ぶのご参加用ZOOM URLのメールが配信完了しました。お手元に届いていない場合は迷惑メールフォルダを一度ご確認ください。ご参加を心よりお待ちしております。

セミナー内容

1)母子世帯の実情
2)母子ハウス(シングルマザー向けシェアハウス)の設立の経緯
3)母子ハウス運営の事例紹介
4)実際にあったトラブルや解決方法
※お申込み時に「知りたいこと」「困っていること」をご記載ください。
 いただいた内容に応じて当日のコンテンツ内容に反映いたします。

オンライン研修受講の受講の流れ

※本研修は、全ての受講者が自宅やオフィスなどのそれぞれの環境からそれぞれに参加するオンライン研修講座です。オンライン会議システム(Zoom)を利用して、非対面でご受講いただきます。

【オンライン研修受講の流れ】
1.≪2021/2/17(水)≫午前中に順次受講に必要なZOOMのURLとパスワードをメールにて送付いたします。
 午後になっても届かない場合は、迷惑メールフォルダ等をご確認いただき、
 確認できない場合はお申込み時に届いた確認メール記載の方法でご連絡ください。

2.受講に先立ち、ZOOMで接続できる状態をご確認ください。
3.当日、所定の時間になりましたら研修が開始されます。
  ※当日は通信環境の良い場所にてご受講いただきますようお願いいたします。
 


<オンライン研修における個人情報の取扱いについて>
本研修は、オンライン会議システム(Zoom)を利用して、非対面でご受講いただくオンライン研修講座です。 受講に際し、当社は、参加者の住所・所属、氏名、電話番号、電子メールアドレス等の個人情報を取得します。 受講中、参加者の氏名・画像・音声・チャット文章などの個人情報が公開される場合があります。公開をご希望されない場合は、ご自身で調整をお願いします。 講座の内容は録画させていただく場合があります。当社は、録画された参加者の音声・画像等の個人情報を取得します。 当社は、取得した個人情報を当社グループ各社と共有し、参加者へのご提案・広告配信等を目的として、電子メール、電話、郵送等に利用させていただきます。 本サイトからのお申込みをもって、上記個人情報の取扱いについて、ご了承いただけたものとみなします。 また、お客さまから寄せられたお問合せ内容などは、集計処理し、個人を特定できない形で統計として活用させていただきます。 当社:株式会社LIFULLの個人情報保護方針については、以下のURLをご参照下さい。(https://LIFULL.com/privacy/

開催概要

開催日時:2021年2月18日(木) 17:00 ~ 18:30
会 場:オンラインで開催いたします
定 員:50名
受講料金:無料
申込締切:2021年2月16日(火) 18:00
※本サイトからのお申込は原則LIFULL HOME'S 非会員さまのみとなります。
 LIFULL HOME'S会員さまはLIFULL HOME'S アカデミー( 
https://academy.homes.jp/ )からお申込みください。

 


講師のご紹介

講師:秋山様 秋山 怜史 
一級建築士事務所 秋山立花 代表
特定非営利活動法人 全国ひとり親居住支援機構 代表理事
平成26〜30年 横浜国立大学非常勤講師
平成27〜28年 神奈川県地方創生推進会議委員
平成30年〜 京都市ソーシャルイノベーション研究所フェロー
平成31年〜 長野県立大学ソーシャル・イノベーション創出センターアドバイザリーメンバー
令和2年〜 東洋大学非常勤講師

「社会と人生に新しい選択肢を産みだす」ことを理念に掲げ、平成20年に一級建築士事務所秋山立花を設立。住宅、共同住宅、保育園などの設計活動を行うとともに、社会課題を解決するためのプロジェクトを企画。平成24年、全国で初めてとなるシングルマザー専用シェアハウス「ぺアレンティングホーム」を企画。居住貧困に陥る可能性が高い母子家庭に対し新しい住環境の選択肢を産みだした。その後、全国の母子向けのハウス運営者を支援するために、ポータルサイト「マザーポート」を立ち上げて運営。その他にも、まちだ丘の上病院の建築顧問として地域包括ケアの活動にも参画。令和元年からはNPO法人全国ひとり親居住支援機構代表理事。
 
講師:竹田様 竹田 恵子 
株式会社めぐみ不動産コンサルティング 代表取締役
神奈川県指定 住宅確保要配慮者居住支援法人
日本シェアハウス協会 理事
一般社団法人ワンダフルライフ 理事
全国ひとり親居住支援機構 正会員
地域貢献ラボ神奈川県西支部 支部長
 

十数年のシングルマザー歴と不動産歴を活かし取り組む事ができる社会課題・地域課題の解決として、空き家を活用したシングルマザーの住まい作りや、障がい者の居場所作りなどを行うべく平成27年9月に株式会社めぐみ不動産コンサルティングを設立。自身がシングルマザーとして子育てをする苦労や、子供に寂しい思いをさせてしまった事への想いから「子供の笑顔を守ること」を念頭において入居者に寄り添う居住支援が認められ、平成31年4月に神奈川県より住宅確保要配慮者の居住支援法人の指定を受ける。現在は空家空地の再生、神奈川県伊勢原市、秦野市にてシェアハウス2棟、保護犬の保護活動をする障がい者のグループホーム5棟を運営中。シングルマザーや要配慮者の入居から自立支援までを行う。