セミナー・イベント

FRIENDLY DOORセミナー シリーズV
外国籍の住まい探し・対応ノウハウを学ぶ

開催日

2021年4月8日(木) 開催終了しました

17:00 ~ 18:30

開催場所

オンライン開催

お知らせ========

・4/7(水)10時20分頃、本セミナーご参加用ZOOM URLのメール配信が完了しました。
 お手元に届いていない場合は迷惑メールフォルダを一度ご確認ください。
 ご参加を心よりお待ちしております。
・本セミナーは募集を終了いたしました。たくさんのお申込みありがとうございました。
=============

※本サイトからのお申込みは原則LIFULL HOME'S 非会員さまのみとなります。
 LIFULL HOME'S会員さまはLIFULL HOME'S アカデミー( 
https://academy.homes.jp/ )からお申込みください。

※お申込み時に「知りたいこと」「困っていること」をご記載ください。
 いただいた内容に応じて当日のコンテンツ内容を変更してまいります。


FRIENDLY DOORセミナー シリーズV
外国籍の住まい探し・対応ノウハウを学ぶ

日本における外国籍の人口は約288万人(法務省 在留外国人統計 2020年6月末時点)。
出身地域の内訳としては、アジア諸国の人々は84%、欧米諸国 5.7%、南米 9.5%、アフリカ諸国 0.6%となっており、約半数以上の方々が、首都圏(1都3県)・京阪神を中心に生活をしています。

2019年11月にLIFULL HOME’Sが実施した「住まい探し」の実態調査では、調査回答した在日外国籍の方の35.0%が、「国籍が理由で不便を感じたり、困ったりした経験がある」と回答。
「外国人には貸し出してもらえなかった」
「夫が外国人と伝えると、肌の色を聞かれた。」
「配偶者が外国籍だったため、不動産会社はOKだったが、大家さんが契約に際して拒否した。」
といった声も上がっています。

不動産管理会社・オーナーとしては、外国籍の入居者に対して、
「日本語での意思疎通がうまくとれなかった」
「入居ルールを守ってもらえなかった」
「近隣住民とのトラブルやクレームが発生した」
といった不安やリスクの声があり、課題があることは事実です。

そこで今回のセミナーでは、外国籍の入居をサポートし、不動産管理会社・オーナーの課題解決も行っている株式会社グローバルトラストネットワークス代表取締役の後藤 裕幸氏にご登壇いただき、双方の課題(コミュニケーション・入居マナー・トラブル対応)に対してどのようにアプローチし、解決へ繋げているのかをオーナー様や不動産会社様からよくいただく質問も踏まえて、これまでの実例を踏まえてお話をいただきます。


■FRIENDLY DOORセミナーとは
多様化が急速に進む社会の流れにあわせて、外国籍、生活保護利用者、LGBTQ、高齢者、シングルマザー・ファザー、被災者など様々なバッググラウンドを持つ入居希望者に寄り添える不動産会社様を増やしていきたいという想いから生まれたセミナーです。

 

▼FRIENDLY DOORとは
ありのまま、住まい相談。
外国籍、生活保護利用者、LGBTQ、高齢者、シングルマザー・ファザー、被災者等の方々に親身になってくれる不動産会社を探せるサービスです。
https://actionforall.homes.co.jp/friendlydoor/

セミナー内容

1)繁忙期の振り返りから見る今後の外国人の流入予測
2)外国人の受け入れのスムーズな進め方
3)外国人集客のヒント!? 外国人が話す外国人が困っていること、助けてほしいこと
4)質疑応答

※お申込み時に「知りたいこと」「困っていること」をご記載ください。
 いただいた内容に応じて当日のコンテンツ内容に反映いたします。

オンライン研修受講の受講の流れ

※本研修は、全ての受講者が自宅やオフィスなどのそれぞれの環境からそれぞれに参加するオンライン研修講座です。オンライン会議システム(Zoom)を利用して、非対面でご受講いただきます。

【オンライン研修受講の流れ】
1.≪2021/4/7(水)≫午前中に順次受講に必要なZOOMのURLとパスワードをメールにて送付いたします。
 午後になっても届かない場合は、迷惑メールフォルダ等をご確認いただき、
 確認できない場合はお申込み時に届いた確認メール記載の方法でご連絡ください。

2.受講に先立ち、ZOOMで接続できる状態をご確認ください。
3.当日、所定の時間になりましたら研修が開始されます。
  ※当日は通信環境の良い場所にてご受講いただきますようお願いいたします。
 


<オンライン研修における個人情報の取扱いについて>
本研修は、オンライン会議システム(Zoom)を利用して、非対面でご受講いただくオンライン研修講座です。 受講に際し、当社は、参加者の住所・所属、氏名、電話番号、電子メールアドレス等の個人情報を取得します。 受講中、参加者の氏名・画像・音声・チャット文章などの個人情報が公開される場合があります。公開をご希望されない場合は、ご自身で調整をお願いします。 講座の内容は録画させていただく場合があります。当社は、録画された参加者の音声・画像等の個人情報を取得します。 当社は、取得した個人情報を当社グループ各社と共有し、参加者へのご提案・広告配信等を目的として、電子メール、電話、郵送等に利用させていただきます。 本サイトからのお申込みをもって、上記個人情報の取扱いについて、ご了承いただけたものとみなします。 また、お客さまから寄せられたお問合せ内容などは、集計処理し、個人を特定できない形で統計として活用させていただきます。 当社:株式会社LIFULLの個人情報保護方針については、以下のURLをご参照下さい。(https://LIFULL.com/privacy/

開催概要

催日時:2021年4月8日(木) 17:00 ~ 18:30
会 場:オンラインで開催いたします
定 員:50名
受講料金:無料
申込締切:2021年4月6日(火) 18:00 4月7日(水) 10:00 までに延長いたしました
※本サイトからのお申込は原則LIFULL HOME'S 非会員さまのみとなります。
 LIFULL HOME'S会員さまはLIFULL HOME'S アカデミー( 
https://academy.homes.jp/ )からお申込みください。

 


講師のご紹介

講師:秋山様

後藤 裕幸 
株式会社グローバルトラストネットワークス
代表取締役社長

1978年生まれ、熊本県出身。
2000年 中央大学在学中にオンラインゲームとファッションサイト事業を立ち上げる。
2003年 有限会社ミューゲートを設立し、代表取締役に就任。
2004年 アジアのマーケティングリサーチ及びアジア進出をコンサルティングする株式会社ミューを設立し、代表取締役に就任。
2006年 売却、同年7月にGTNを設立し、代表取締役に就任。
外国人専門の賃貸住宅家賃保証を柱に、仲介、携帯電話、クレジットカード、人材紹介事業などを展開。

「外国人が日本に来てよかったをカタチに」を企業理念に掲げ、外国人の生活総合支援企業として社会問題解決に取組む。社員約200名のうち、7割が外国籍のメンバーで構成され、言語はもちろん文化の違いを理解したうえで様々な事案に対応し解決に導く。160カ国以上の国籍の顧客利用実績を持つ。
2015年設立のベトナム・ハノイ支社に始まり、ホーチミン、韓国、モンゴルとアジアを中心に海外進出。今後は海外拠点を拡大し自国外で活躍する外国人の生活を支援する事業展開を加速する。
2012年ビジネスチャンス社「次世代を創る30代経営者50名」に選出。
2013年日経ソーシャルイニシアティブ大賞ファイナリスト選出。同年、公益財団法人日本賃貸住宅管理協会より功労賞を受賞。
2016年にはNHKWORLD 「RISING」Helping Foreign Students Settle In Entrepreneur - Hiroyuki Goto で特集。書著「外国人と共生するニッポンへ」

講師:竹田様

国常ロペス 
株式会社グローバルトラストネットワークス
営業本部 外国人共生ソリューション部 リーダー

 

 

ブラジル・サンパウロ州生まれ、2000年に13歳で日本移住。神奈川大学卒。日本、タイ、ブラジルでのグローバルなビジネス経験を経て、2017年にGTN入社。日本に住む外国人として、言語、文化、生活習慣の違いに戸惑いを乗り越えてきた経験を活かし、現在は外国人向けの多言語サポート付帯の家賃債務保証サービスを不動産会社に提案を行う。より多くの外国人がより豊かな生活できるように日々努める。

講師:秋山様 シャキヤ・スワルニマ 
株式会社グローバルトラストネットワークス
外国人住まい事業本部 生活サポート部 リーダー
 

ネパール・パタン出身。2008年、日本の高校への留学で来日。亜細亜大学国際関係学部卒業。2017年、GTNに入社。年間8万件の相談が寄せられる生活サポート部に所属。日本で生活している外国人の人々が、言葉や文化の壁を感じることなく日本での生活を謳歌できるよう、生活相談を中心とする各種トラブルを解決に導く。母語であるネパール語に加え、英語とヒンディー語も堪能。多国籍な人々への丁寧で適切な対応でお客様より高い評価を得ている。