ニュース

LIFULLにてお近くの空き家をプロデュースします!

2020.06.11

(LIFULL STAY 境港浜ノ町のエントランス)
 
 株式会社LIFULLとその金融子会社である株式会社LIFULL Social Fundingは「地域創生ファンド」や投融資を通じ、地方創生を目的とする事業へのファイナンス支援を行っております。
 新型コロナウィルスとの戦いが2年~5年続くと言われる今、当事業への取り組みもウィルスとの共存を前提にした『新しい生活様式』を提案すべく進化していく必要があると考えています。例えば、近隣地域の魅力を再発見するマイクロツーリズムやオフィスの居所に拘らない働き方であるリモートワークといった新たな社会ニーズを今後の地方創生事業の考え方の基本に据えて参ります。
 今回は全国の空き家問題への取り組みの一環として今年から本格的に開始した空き家プロデュース事業について、『新しい生活様式』という文脈でご紹介させていただきます。
 
『新しい生活様式』とは?
▼一人ひとりの基本的感染対策
  人との間隔は、できるだけ2m(最低1m)空ける。
  遊びにいくなら屋内よりも屋外を選ぶ
▼移動に関する感染対策
  感染が流行している地域からの移動、感染が流行している地域への移動は控える。
  帰省や旅行は控えめに。出張はやむを得ない場合に。
▼働き方の新しいスタイル
  テレワークやローテーション勤務
  会議はオンライン
  名刺交換はオンライン

空き家の購入とその活用事例

 私たちは空き家のプロデュース事業として、一軒家の宿泊施設『LIFULL STAY 境港浜ノ町』を5月にオープンいたしました。
 空き家プロデュース事業では、まずLIFULL地方創生推進部が全国の空き家物件情報からプロデュースに適した対象物件をスクリーニングし、地域の不動産会社の仲介によりLIFULL Social Fundingが購入いたします。事業の目的に沿ったリフォームを施す際、地域の施工会社に発注いたします。こうして地元のモノ(空き家)やヒト、チエを巻き込んだ地域の空き家プロジェクトに仕立てていきます。
 
 ゲゲゲの鬼太郎の作者水木しげる氏が育った町、境港。 『LIFULL STAY境港浜ノ町』は境港駅や観光名所の水木しげるロードから徒歩圏内の好立地にある1軒家です。今後、新型コロナウィルスの状況が落ち着くにつれ、地元の「中海・宍道湖経済圏」から観光で訪れる人の宿泊先はもとより、リモートワーカーや法人の第二の拠点となっていくことを想定しています。 
 一軒家をまるごと借りることで、ホテルや民泊では難しいソーシャルディスタンスを確保しつつ、地元の豊富な食材を調達してのお家ご飯が楽しめるダイニングキッチン、洋室のベッドルームに完備された『popIn Aladdin』(ホームシアター)などでリラックスした非日常を楽しんでいただけるようデザインしました。
 
(左:リフォーム前   /   右:リフォーム後)

投資のエグジットも視野にプロジェクトの拡大展開を目指します

 当プロジェクトの目指すところは空き家の利活用、「プロデュース」であり、そのまま放置されれば何も産み出さない、ひいては社会問題化する可能性のある不動産に資金を投入して付加価値を与え、関係人口を増やし、地域経済に貢献することです。こういったプロジェクトに一つ一つ取り組んでいく一方で、運営が軌道に乗った案件に関しては、購入を希望される法人・個人投資家に対して売却することも視野にいれています。昨年手掛けた千葉県九十九里浜のバケーションハウスはオープンから半年ほどで投資家様に売却させていただきました。
 売却代金は新たなプロジェクトへ再投資を行い、「空き家のプロデュース事業」の拡大展開を目指しています。

近々、クラウドファンディングを開始します!

 空き家プロデュース事業『LIFULL STAY 境港浜ノ町』のことをより多くの方に知っていただくため、LIFULL Social Fundingは近々クラウドファンディングプロジェクトを立ち上げます。このプロジェクトにより、どういった方面の方がどのような角度から我々の地方創生事業にご興味を持っていただいているのか、賛同していただけるのかを知りたいと思っています。
 返礼品として、宿泊のディスカウントチケットや、この春開校した「空き家の相談員育成カレッジ(オンライン)」受講のディスカウントチケット等をご用意し、宿泊施設利用にご興味のある方、あるいは空き家のプロデュース事業にご興味のある方からの様々なフィードバックを頂きたいと思います。今後、これらのフィードバックを新規プロジェクトに生かし、ブラッシュアップした内容で、更に幅広く発信していきたいと考えています。

 このクラウドファンディングプロジェクトについては、追って詳細をお知らせさせていただきます。
 上記内容を含め、「LIFULL Social Fundingのコラム」にて随時更新していきますので、そちらも併せて御覧ください。

LIFULL地方創生推進部のサービス内容

 LIFULL地方創生は、「LIFULL HOME'S 空き家バンク」で網羅した空き家データを元に、空き家活用の資金調達支援、空き家活用のプロデュース、空き家活用の人材育成とマッチングを進め、日本中の空き家再生と、それによる地方創生の可能性を切り拓きます。

LIFULL Social Fundingのサービス内容

 LIFULLグループ唯一の金融子会社として、不動産事業者様向けの融資事業、地域の活性化を目的に「LIFULL地域創生ファンド」の運用を行っています。また、本年より地域創生のための「投資事業」も始め、第1号投資として、栃木県矢板市のコンテナホテルを取得しました。更に、購入型クラウドファンディングプロジェクトを通じて、今後はより多くの方々に発信を行っていきます。
https://lifull-socialfunding.co.jp/news/004/
https://lifull-socialfunding.co.jp/news/011/
https://lifull-socialfunding.co.jp/news/013/
https://lifull-socialfunding.co.jp/news/017/

お問合せ

この記事に関するお問い合わせはこちらのフォームからお願いいたします。

以下の内容を参考に必要な項目をご入力いただき、Email:invest@lifull-socialfunding.co.jp 宛にお問い合わせをよろしくお願いいたします。
※フォームをご利用される場合、ご住所・ご利用イメージは、お問い合わせ内容欄へご入力いただけますと幸いです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
貴社名 :
お取引担当者 :
メールアドレス :
ご住所 :
お電話番号 :
ご利用イメージ:
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

株式会社LIFULL Social Funding

〒102-0083
東京都千代田区麹町1-6-2 アーバンネット麹町ビル7F
TEL: 03-6272-3659(平日10:00~18:00/土日祝休)
※現在リモートワークとさせていただいております。ご連絡は以下のメールアドレスまでお願いいたします。